丹波黒大豆たくましく成長中

丹波黒大豆、たくましく成長中

丹波黒大豆、たくましく成長中

丹波といえば、丹波黒大豆というぐらい丹波の黒豆は有名ですが、
畑では今、葉っぱも生い茂り、花も咲いてくるころです。

小さな花芽をつけています

小さな花芽をつけています

この夏の間に、葉っぱや茎を育て、夏の太陽の光をいっぱい吸収します。

土寄せして高く畝をあげる

土寄せして高く畝をあげる

お百姓さんたちは土寄せといって、畑を掘って畝を高くします。
こうすると、雨が多く降っても根が水につかることがなく、根が傷みません。

また、寄せられた土にしっかりと根が張り、丈夫な丹波黒大豆に育ちます。
黒豆は少し乾き気味の土の方が水を欲しがって根を伸ばし、しっかりと根がはるのです。
(多すぎると根腐れしてしまいます。)

夏の間、葉っぱから養分をしっかりと取り入れて秋の収穫に向かいます。
この秋にも丹波黒大豆の枝豆を求めて人が沢山集まってくることでしょう。

10/25の秋の味覚フェアには枝豆として最終の時期ぐらいの
実が莢いっぱいに膨らんだものが並ぶ予定です。