R0100718

農家民宿をしているお母さんの講演を聴き感動し、自身も受入を始めたという植田さん。都会では味わえない経験に感動する学生の様子や、中学生の時に受け入れた学生が、大学生になってから訪ねて来たというようなエピソードを、とても嬉しそうに話します。