【ぜんざいレポート】㉛CAFE HAKUHO「丹波大納言小豆の白玉ぜんざい」

11月3日より、今年も始まりました、「丹波大納言小豆ぜんざいフェア」。


農・森・人編集部では、各店の趣向を凝らしたおぜんざいを実食、


その美味しさをレポートしてまいります。

今回は「汁もん×洋」ゾーンに位置するぜんざい、


ぜんざいマップ㊳番、CAFE HAKUHOさんにお邪魔しました。

24623610_1571222866306083_515206767_o-800x600

市島町「ライフピアいちじま」近くにあるカフェスペース、

スイーツメニューやランチメニューが人気のCAFE HAKUHOさん。

IMG_3306

店内はホッとできるカントリー仕様です。

こちらのぜんざいは、定番ぜんざいに白玉と生クリームが入った、

丹波大納言小豆の白玉ぜんざい。

24651024_1571223389639364_269212337_o-800x600

塩昆布と、抹茶粉入りのお茶が添えられているので、甘み、塩気、苦みといろいろ楽しみながら組み合わせて

おぜんざいを楽しんでいただけます。

24623475_1571225046305865_1203955605_o-800x600

さらっとしたお汁にはしっかりと甘みがつけられ、

白玉の弾力や小豆の歯触りも楽しい逸品です。

定番の小豆のお汁に白玉が入った白玉ぜんざいはフェア参加店舗の中ではこちらだけ。

(お抹茶ぜんざい、カクテルぜんざいなどで白玉が使われている店舗はあります)

和と洋のコラボレーションを楽しみたい方、ぜひお運びくださいませ。

 

info
店名 CAFE HAKUHO
所在地  丹波市市島町上垣36-4
電話  0795-71-1434
営業時間  10:00~17:00
定休日  火曜  

===========================================

この秋、丹波市が「ぜんざいの町」に!

丹波大納言小豆ぜんざいフェア

 

古くから朝廷や幕府に献上された由緒ある丹波地域の特産品、「丹波大納言小豆」。丹波市ではこの秋~冬、丹波大納言小豆を使った「ぜんざい」が、市内38カ所のお店で提供 されます。定番からアレンジされた斬新なメニューまで、「ぜんざいの町」ならではの多彩なメニューをお楽しみください。

 

【開催期間】

2017年11月3日(金)~2018年2月4日(日)

 

【ぜんざいMAPダウンロード】

http://magocoro.tamba.sc/map2017/

 

============================================