【ぜんざいレポート】⑬若駒白雲閣「丹波大納言小豆ぜんざい」

 

11月3日より、今年も始まりました、「丹波大納言小豆ぜんざいフェア」。


農・森・人編集部では、各店の趣向を凝らしたおぜんざいを実食、


その美味しさをレポートしてまいります。

今回は「汁もん×和」ゾーンに位置するぜんざい、


ぜんざいマップ13番、若駒白雲閣さんにお邪魔しました。

23558072_939560386191064_1499760253_o

北近畿自動車道「氷上」インター降りてすぐのお食事処、若駒白雲閣さん。

個室仕様のお座敷の座席が中心で、くつろいでお食事をすることができるスポットです。

本格的な和食が楽しめる若駒白雲閣さんのおぜんざいも、定番の風格!

DSC_0254

秋を感じる盛り付けで汁椀も大きく、見た目から大満足。ふたを開けると、

DSC_0257

このように、小豆がお餅の上にものせてあって、小豆の粒感が見た目にも楽しめます。

小豆たっぷりの汁に、焼き餅が二ついり。絶妙な焼き加減が香ばしく、食べごたえありました。

ぜんざいのお汁は甘さしっかり。塩コンブと梅干がよく合うので、甘味しっかりのぜんざいでも、

飽きずに大きい一杯を最後まで楽しむことができます。

お茶は昆布茶がついていて、お代わりもできるうれしい気遣いも。

+αで、栗の渋皮煮つきぜんざいにすることもできますので、栗が好きな人は是非そちらもお試しください。

DSC_0260

 

info
店名 若駒白雲閣  
所在地 丹波市氷上町市辺202-5
電話 0795-82-4545  
営業時間 11:00 ~ 22:00
定休日  火曜日

===========================================

この秋、丹波市が「ぜんざいの町」に!

丹波大納言小豆ぜんざいフェア

 

古くから朝廷や幕府に献上された由緒ある丹波地域の特産品、「丹波大納言小豆」。丹波市ではこの秋~冬、丹波大納言小豆を使った「ぜんざい」が、市内38カ所のお店で提供 されます。定番からアレンジされた斬新なメニューまで、「ぜんざいの町」ならではの多彩なメニューをお楽しみください。

 

【開催期間】

2017年11月3日(金)~2018年2月4日(日)

 

【ぜんざいMAPダウンロード】

http://magocoro.tamba.sc/map2017/

 

============================================