ミディトマトの収穫間近!

春日町中山の農家・荻野辰男さんの畑では、

ハウスの中のミディトマトが少しずつ色づき、収穫の時を待っています。

ミディトマト

色づき始めたミディトマト

こちらのハウスでは、ミディトマトと、ミニトマト、そして桃太郎と呼ばれる品種の大きなトマトが栽培されています。

収穫されたミディトマト

つやつやのミディトマトたち

風通しを良くしておかないとトマトが病気になってしまうため、

毎朝ハウスの扉を開けて、風を通してやります。

ビニールハウスの様子

ビニールハウスの扉を開けて、風を通します。

田植えが終わって一安心、夏にはトマトのほか、キュウリ、スイートコーン、カボチャなどの収穫も控えている荻野さん。

豊かな実りを楽しみに待っています。