恵みの雨、畑に咲く花たち

 

丹波市もすっかり梅雨入りし、蒸し暑く、雨の降り続く日が続いています。

農作物にとっては恵みの雨。継続して観察し続けてきた、

トウモロコシや黒豆の早稲も大きく成長しています。

 

今回は作物だけに注目するのではなく、

この時期に畑で見られる光景についてまとめてみたいと思います。

6月の花と言えば、

畑近くに咲くアジサイ

畑近くに咲くアジサイ

アジサイですが、このころみられる野菜のお花も味があります。

 

畑に咲く花

畑に咲く花

こちらは、色から想像がつくかと思いますが、

CIMG0063

ナスの花です。

ナスの花以外は黄色い花ばかりですが、ちょっと変り種なのが、

トウモロコシの花

トウモロコシの花

何度かこれまでも載せてきた、トウモロコシの花です。ちょっと、オオバコを思わせてくれますね。

 

CIMG0066

畑に咲く花

こちらの黄色い花。花よりも、茎の小さなとげとげを見たら分かるかもしれません。

キュウリの花です。

 

CIMG0074

畑に咲く花

こちらも、黄色い花で先ほどのキュウリと似ているところもありますが、

花びらに少し丸みがあってひらひらしたひだがついているのが特徴です。

キュウリと似ているのは同じウリ科だからかもしれませんが、こちらは、スイカの花です。

もう一つ、夏の代表的なお野菜の花をご紹介します。

CIMG0083

ミディトマトの花

こちらと、

CIMG0085

トマトの花

こちら!

前者がミディトマト、後者が大きなトマトの花です。花だけを見たら、ほとんど区別がつかないのですが、

ガクの形がトマトのへたの形になっていて、香りもトマトの青い香りがします。

 

ちなみにキュウリの畑には、

CIMG0068

キュウリの葉にいたカエル

小さな6月の風物詩が。

CIMG0087

シロツメクサとチョウチョ

「実り」だけでなく、「花の時期」があり、小さな生き物たちがいる。

農の現場は今日も、命の恵みの宝庫です。