丹波ひかみ米 稲刈りシーズン到来!

丹波ひかみ米稲刈りのシーズンを迎えています。

稲刈りシーズン到来。 今日はお天気もよく気持ちのいい日

稲刈りシーズン到来。
今日はお天気もよく気持ちのいい日

9/5の土曜日ごろから始まった稲刈り。
数日、雨が降りつ続いてなかなかチャンスが巡ってこなかったのですが、
今日は、晴天!

順調に刈り取っていく

順調に刈り取っていく

毎年、コンバインの入れない田んぼの縁の方は手で刈り取っていくのですが、
今年は雨が続いて足が沈むほど田んぼはぬかるんでいます。

田んぼに入ると足が沈むほどぬかるんでいる

土が柔らかいと稲が倒れる

稲が倒れると、コンバインで起こすのはなかなか大変だそうで、
コンバインが土を巻き込まないように入り口のところに稲わらをしきます。
そうすると、コンバインが土に沈まず稲刈りができるのだとか。

稲刈り機の入れないところは手で刈り取る

稲刈り機の入れないところは手で刈り取る

それでも、コンバインが入れないところは
手で借るしかありません。

コンバインから稲わらが細かくなってでるようになっている。

コンバインから稲わらが細かくなってでるようになっている。

一袋40kgもあるコメの袋。重労働です。

一袋40kgもあるコメの袋。重労働です。

刈り取った籾はJAのライスセンターに出荷するそうです。

刈り取った籾はJAのライスセンターに出荷するそうです。

こうして農家さんは働いたお米。
わたしたちは感謝していただきます。

**********************************************
秋の味覚フェア
には丹波ひかみ米が出品されます。