小豆大好きメンバーがぜんざい行脚中!「丹波ハピネスマーケットのブログ」

2017年11月から始まりました、「丹波大納言小豆ぜんざいフェア」。

京阪神や関東等の遠方からも、丹波大納言小豆ぜんざいをお召し上がりに、

沢山の方々が丹波に足をお運びくださっていると耳にしております。

皆様、楽しんでいただきまして、ありがとうございます。

さて、

丹波市で月1回開かれる定期市「丹波ハピネスマーケット」のブログ内

丹波市近隣のおすすめスポットを紹介する「丹波うまいもんMAP」にて、

メンバーたちがぜんざいをどんどん実食、周囲やお店の雰囲気、

ぜんざいの味の感想も詳しくレポートしてくださっています!!

こちらでいくつか、おすすめレポートをご紹介しています。

【定番ぜんざい編】

あずき工房柳田※ぜんざい平日要予約

IMG_5344-800x533

広々お座敷で杵つき餅と黒さやのぜんざい、

お店の方との語らいも楽しんだレポートです。

 

やすら樹

23483223_1819971358031427_1870147616_o-1024x768

本格お抹茶つきあっさり系上品ぜんざいを、

菊の花も愛でながら料亭スポットで楽しんだレポートです。

 

【アレンジぜんざい編】

大連飯店

ハピネスブログ用_171111_0022-800x450

MAPにのっていない裏ぜんざいメニューも含めて、

スイーツ男子が食べまくったレポートです。

 

KUSU×KUSU

クスクス7

丹波大納言小豆とベリーカクテルの融合について、

管理栄養士さんの視点から書いたレポートです。

 

その他、現在は毎日1ぜんざい記事更新中の

丹波ハピネスマーケットのブログ、ぜんざい記事は

こちらをクリックしてご覧ください!

 

また、丹波市のコミュニティエフエム「805たんば」さんも、

たっくさんぜんざいを食べて、どんどん食レポを更新してくださってます!

丹波愛にあふれるあったかいレポートも、とても楽しいですよ!

 

805たんばさんのレポートはこちらから!

 

 

===========================================

この秋、丹波市が「ぜんざいの町」に!
丹波大納言小豆ぜんざいフェア

古くから朝廷や幕府に献上された由緒ある丹波地域の特産品、
「丹波大納言小豆」。丹波市ではこの秋~冬、丹波大納言小豆を使った「ぜんざい」が、
市内38カ所のお店で提供されます。定番からアレンジされた斬新なメニューまで、
「ぜんざいの町」ならではの多彩なメニューをお楽しみください。

【開催期間】
2017年11月3日(金)~2018年2月4日(日)

【ぜんざいMAPダウンロード】
http://magocoro.tamba.sc/map2017/

============================================