子どもと共に「森遊び」を楽しむ!「あそびの学校」29年度参加者募集

※年間参加者は定員に達しました。単発参加者のみ募集しています。※

 

森に触れる時間、持っていますか?

森での遊び方を、知っていますか?

10308426_851406848206279_3293513696302471256_n

野草料理の、意外な美味しさ。木の実やドングリの味わい。

森には、なかなか知られていない宝物がたくさん眠っています。

森とともに遊ぶことで身体感覚も発達し、

子ども達は体力や、知的好奇心も育まれます。

野草のてんぷらです。

野草のてんぷらです。

 

でも、森には食べてはいけないものもあるし、自然の中には危険な植物や生き物もいて。

その知識がないから、森で遊ぶのも不安だし、どう遊んでいいか分からないという

保護者の方からの声も聞かれます。

 

でも、きちんとした野遊びの知識を持ち、自然と遊ぶ楽しさも、厳しさも教えてくれる、

野遊びインストラクターさんと一緒なら、家族だけではできないような、

五感をいっぱい使った森体験も叶います。

1010716_852438431436454_1235374257525482009_n

「大路こどもの森」で月に一度開かれている「あそびの学校」で、

大人も子供も、思いっきり森を楽しみませんか?

 

mariosan
 

「あそびの学校」の校長先生を務めるのは、野遊びインストラクターの山崎春人さん。

「マリオさん」のあだ名で、大人から子どもまで親しまれています。

 

過去のあそびの学校では、

野草やドングリの意外な美味しさでみんなを驚かせてくれるほか、

木を使ったクラフトでみんなの思い出に残るグッズを作ったり、

焚き火をしたり、木登りをしたり、川遊びやキャンプもしたり。

一年間たっぷりかけて、多彩な野外遊びを楽しんできました。

10304639_835738196439811_8401838032199815184_n

 

その、「あそびの学校」が、今年も参加者を募集しています!

mario3

 

「あそびの学校」平成29年度募集要項

 

※年間参加者は定員に達しました。単発参加者のみ募集しています。※

場所:大路こどもの森とその周辺(丹波市春日町大路地区)
対象:幼児(3歳)~小学校6年生(保護者同伴可) 3,4才については保護者同伴でお願いします。
2歳以下のご兄弟は無料で参加していただけます。
内容:野外活動を中心とした遊び
実施日:毎月第3日曜(9:30~14:00)を原則とする
費用:年会費3,000円(保険料込)+各回参加費500円程度
1回のみの単発参加費は1,000円です。(保険はありません)
※お子様1人につき(保護者はスタッフ扱いとします)
定員:30名
募集期間:4月30日まで(それまでに定員に達した場合はその時点で終了となります)

年間のプログラム
4月16日/5月7日※/6月18日/7月16日/8月6日※/9月17日
10月15日/11月19日/12月17日/1月21日/2月18日/3月17,18日(高学年は18日までお泊り)
※第3日曜日でない日程(地域・学校の行事と重なることがあるため、変更されることがありますので注意してください。)

お申し込み・問い合わせ
申し込みはメールでご連絡ください。
その際、
・お子様の氏名(読み)、性別
・平成29年4月1日時点のお子様の学年・年齢(記入例 小2、7歳)
・住所
・電話番号(携帯電話) 緊急時などの連絡に使いますので、可能な限りすぐ繋がる番号をご記入 ください。
・メールアドレス
・単発参加希望者は、参加希望月
を記入してください。
原則年間での申込を優先させていただきますが、単発でのお申込も受け付けています。
年会費・参加費は当日お持ちください。
保険手続き上、4月のあそびの学校は4月10日までのお申し込みの方のみ保険が適用となります。

お問い合わせ先
大路未来会議 あそびの学校 担当 瀧澤

HP:http://oji.shiftup.jp/
メール:oji@shiftup.jp
緊急連絡先:080-4020-7176