2018ぜんざいフェア・おすすめお店レポートその10

2018年も、丹波市はぜんざいの町に!

懐かしいふるさとの、伝統の味。そして、古き良きぜんざいに現代の風を吹き込んだ新しい味。

2018年11月3日~2019年2月18日まで、

丹波市内の32のお店が丹念に工夫をこらしたぜんざいを、あなたにお届けします。

ぜひ多くのお店をめぐり、あなたの「善き哉」を見つけてください。

ぜんざいMAPダウンロードはこちらから!!

 

ぜんざい食べ巡りレポートその10

食べ始めると食べ尽くしたくなっちゃう?魅力いっぱいの実食レポート。

次のぜんざい実食のご参考になれば幸いです。

※タイトルの番号は、ぜんざいMAP記載の番号です。

 

創作ぜんざい【D】ル・クロ丹波邸

明治時代に高等女学校として使用されていた建物をリノベーションした、「たんば黎明館」。

この建物の中に、ル・クロ丹波邸があります。ル・クロ丹波邸は、

お箸で食べられるプリフィックススタイルの本格フレンチレストランです。

毎年、シェフが趣向を凝らした創作性豊かなフレンチぜんざいをご提供くださいます。

今年のフレンチぜんざいがこちら。

丹波大納言小豆ぜんざいのクロメスキ・栗のスープ仕立て。

クロメスキというのは、洋風のコロッケと称されることもありますが、

パートブリックと呼ばれる薄い皮を使った揚げ春巻きのような形で、

丹波大納言小豆とチョコレートが包み揚げにされています。

まず、パートブリックだけいただきます。

パリパリっと甘めの皮が包むのは、濃厚なカカオ、

そこに小豆の舌触りと風味が絶妙に薫り、中にはお餅も入ったぜんざい仕様。

スープは栗そのものの甘さを十分活かした、優しいながらコックリとしたお味。

それぞれ一品ずつ味わうのも、スープに春巻きを浸しながら一緒に頂くの楽しい、モダンなおぜんざいです。

プラス300円でコーヒーor紅茶とセットにすることも可能です。

ぜんざい名 丹波大納言小豆ぜんざいのクロメスキ・栗のスープ仕立て
価格 750円
具材 パートブリック(チョコ、小豆、餅)+栗のスープ
店舗の所在地 丹波市柏原町柏原688-3
電話 0795-73-0096
営業時間 11:30-15:00(L.O.14:00)17:00-22:30(L.O.21:30)
定休日 水曜


創作ぜんざい【H】道の駅丹波おばあちゃんの里

舞鶴若狭自動車道春日IC出てすぐの道の駅、丹波おばあちゃんの里。

丹波市観光の玄関口でもあり、フードコートは地元の方にも観光の方にも親しまれています。

王道型のぜんざいもこちらでは取り扱っていますが、

ぜんざいMAPには創作ぜんざいを取り上げさせていただいています。

目にも楽しい冷やしぜんざいセットです。

カステラやフルーツ、ホイップクリームと冷やしぜんざいに、ドリンクもセットのお得なスタイルです。

小豆はトロリ、ほどけるような柔らかさで、風味がしっかり感じられる、温度と甘さ。

柚子の爽やかさが、仄かに効いています。

隣に添えられた、自家製カステラの優しい味わいも絶妙にマッチしています。

セットの飲み物は店員さんのオススメで、ホットティーにしました。

ストレートで頂くと、ぜんざいの甘味をより引き立たせてくれます。

ぜんざい名 冷やしせんざいカステラセット
価格 650円
具材 白玉だんご・(トッピング→柚子のコンポート)
店舗の所在地 丹波市春日町七日市710
電話 0795-70-3001
営業時間 8:30-18:00(L.O.17:00)
定休日 なし

 

 

創作ぜんざい【I】喫茶・食事 みんなのいえ

舞鶴若狭自動車道春日インター降りてすぐ、国道175号線沿いにあるみんなのいえさん。

通りすがりに気になっている方も多いのではないでしょうか。

モーニングやランチなど、一度食べれば常連さんになってしまうような、居心地の良いお店です。

こちらも、王道型のぜんざいもご提供されています。

ぜんざいMAPに掲載されている創作ぜんざいは、食後にもぺろっといけちゃうぜんざいゼリーです。

添えられているのは丹波市産のなた豆茶。健康茶として注目されていますね。

そして、トッピングもとても豊富で、栗はもちろん、

バニラアイス、生クリーム、桃、イチゴジャムなど、色んな味の組み合わせが楽しめます!

ゼリーは、お店で提供されている王道ぜんざいをお汁ごとゼリーにして固めたもの。

甘みが強く感じるぜんざいも、ゼリーにして冷やすことにより甘みが抑えられます。

そのため、添えてあるアイスと一緒に食べるのがお店おススメの食べ方。

 

お店の方のこだわりで、大きな大納言小豆の粒そのままの部分、あえて潰した部分と、

食感や風味の違いも楽しめます。

ゼリーは二層になっていて、下段には小豆がぎっしり。濃厚な味わいが楽しめます。

ぜんざい名 せんざいゼリー
価格 600円
具材 ぜんざいゼリー、バニラアイス、生クリーム、桃、イチゴジャム、栗 (なたまめ茶)
店舗の所在地 丹波市春日町野村2456
電話 080-8323-1887
営業時間 7:30-17:00
定休日 木曜・第3水曜

今後もおすすめぜんざいスポットレポートをどんどんお送りいたします!ぜひお楽しみくださいませ!