新米の季節!稲刈りの光景があちこちで

今日から9月、子どもたちの新学期も始まりました。

丹波市では8月30日に強く長い雨に見舞われ、そのために稲穂が倒れてしまう、

そんな田んぼもたくさん見られていました。

 

そして今日は丹波市春日町内で一斉に稲刈りをする光景が見られています。

丹波市春日町内の稲刈りの光景

丹波市春日町内の稲刈りの光景

前日のうちに「ふちがり」といい、稲刈り機で刈ることのできないふち(端っこ)を手刈りしておき、

その後上のように大きな稲刈り機を運転、一気に刈り上げていきます。

 

刈られた稲は、このように機械の中に入っていきます。

刈られた稲は、このように機械の中に入っていきます。

籾を受けている様子

籾を受けている様子

稲刈り機の中で籾だけ分けられ、写真のように袋に入れられます。

新米の季節になりました。

今年も美味しい丹波のお米をお楽しみください。