11/17たんばルシェ セレクトマルシェテーマは「栗スイーツ」!

丹(まごころ)フードでつながる自然・生産者・消費者をテーマに

丹波市の農林産物の旬の魅力を発信する「たんばルシェ2018」。

第3回は

11/17(土)の10:00~15:00、柏原八幡宮の駐車場周辺をメイン会場に開催。

秋深まったディープな丹波をどうぞお楽しみください!!!

 

出店されるお店一覧、概要などはこちらでご覧ください。

 

注目集まる!たんばルシェのセレクトマルシェ

企画ブースのセレクトマルシェは、丹波市の味覚の中からテーマにそった

農作物や加工食品をセレクトし、ご紹介・販売するブースです。

今回のテーマは、「栗スイーツ」。

今年も丹波の秋の味覚に欠かせない、丹波栗を楽しんでいただける

栗スイーツをセレクトして出店いたします♪

 

 

丹波栗の美味しさいろいろ!栗スイーツラインナップ♪

丹波栗のほっくりした食感、優しい甘みをより美味しく味わえる、スイーツのラインナップをご紹介いたします!

 

お食じあづま屋の「丹波栗と大納言小豆のつつみ揚げ」

丹波栗と丹波大納言小豆のコラボ!サックサク食感が楽しいスイーツです。

 

明正堂の「まろん大福」

古代米を蒸し上げ、お餅と合わせた大福生地で上品な栗餡を包んだ大福。渋皮煮がのってます!

 

㈱西山酒造場の「小鼓 栗果」

栗焼酎を使ってしっとり焼き上げたケーキに、丹波栗がまるごと入って楽しい大人の味。

 

パンの蔵穂音の「丹波栗あんぱん」

丹波栗をふんだんにつかった栗餡が、パン生地に包まれた間違いない栗あんぱんです!

 

御菓子司 藤屋の「ザクホロクッキー栗ーむサンド」

ザクホロのクッキーで濃厚マロンバタークリームをサンドした贅沢なスイーツです!

 

パティスリー・カフェ カタシマの「丹波クリマロ」

丹波栗の渋皮煮を食感の違う2種類の生地で、丸ごと包み込んだ栗型の焼き菓子です!

 

御菓子司 荒木本舗の「たんば夢菓 丹宝(栗)」

カステラよりしっとりした生地のに、甘く煮た丹波栗がのってます!!

 

和菓子党も洋菓子党も大満足の栗スイーツ!!

たんばルシェに来られたお土産や、どなたかのプレゼントにも喜ばれる

クオリティのものをより直ぐっていますので、

ぜひお立ち寄りくださいませ!!

 

たんばルシェ秋Ⅱ 基本情報

このようなセレクトマルシェなど、多彩なお楽しみを用意しつつ、

丹(まごころ)フード、秋の丹波の味覚を心ゆくまで味わって下さい。

 

たんばルシェ 秋Ⅱ

2018年11月17日(土)

10:00~15:00

【開催場所】

 柏原八幡宮の駐車場周辺

チラシPDFダウンロード