丹波市の秋の実りを集めた「食の博覧会」を開催!

今秋10月25日(日)、丹波の森公苑にて、
丹の里・丹波市「秋の味覚フェア」を開催します。

「秋の味覚フェア」は、野菜、米、栗、枝豆、小豆など農家のこだわり食材から
加工食品、ビジエ料理、地元の飲食店、お母さんの家庭料理まで、
‶丹波市産‶ の食材・食品・料理が一同に会する食の博覧会です。

丹の里・丹波市秋の味覚フェア

食材の美味しさ、豊富さ、農家さんのこだわりを伝える機会にするとともに
丹(まごころ)の里・丹波市に相応しい食イベントとして、「丹(まごころ) フード」という価値感を提案します。

 

― 実りをもたらす自然に感謝、手間ひまかけて生産する農家さんに感謝、
美味しくいただいてくれる消費者のみなさんに感謝 ―。

 

誰もが食卓で口にする「いただきます」と「ごちそうさま」の感謝の言葉に、
丹波では、「よろしゅうおあがり」という言葉がつづきます。

‶よう食べてくださいましたなぁ、ありがとう‶

丹波で受け継がれてきた食卓の言葉を「 丹(まごころ) フード 」に込めて、

自然と生産者と来場者が、丹(まごころ)でつながるイベントにしたいと思っております。

 

そして、昨年8月の丹波市豪雨災害からの復興の感謝を込めて、

来場されるお客様に感謝と元気な姿を見せる機会にもしたいと思っております。

 

当サイト「農・森・人now」では、「秋の味覚フェア」に向けて、
出店予定の農家さんや、加工食品などの生産者さんを取材し魅力を紹介していきます。

 

 

どうぞお楽しみに!

 

◇丹(まごころ)の里・丹波市「秋の味覚フェア」 開催概要 ◇
開催日時:2015年10月25日(日)10:00~15:00

開催場所:丹波の森公苑(丹波市柏原町5600) 芝生広場

主催:丹(まごころ)の里・丹波市「秋の味覚フェア」実行委員会