【ぜんざいレポート】㉘カフェキッチン マルク「丹波大納言小豆のいとこぜんざい」

 

11月3日より、今年も始まりました、「丹波大納言小豆ぜんざいフェア」。


農・森・人編集部では、各店の趣向を凝らしたおぜんざいを実食、


その美味しさをレポートしてまいります。

今回は「汁もん×和」ゾーンに位置するぜんざい、


ぜんざいマップ10番、カフェキッチン マルクさんにお邪魔しました。

DSC05227

丹波食材を使った食事やスイーツで人気のカフェキッチンマルクさん、今回は新メニューの

「丹波大納言小豆のいとこぜんざい」でご参加いただきました。

かぼちゃと小豆の煮ものを「いとこ煮」ということから名づけられたのだそうです。

DSC05252

ぎりぎりまで柔らかく炊かれているのに粒が残ったままの大粒の小豆の風味と、

とってもやわらかくてほんのりかぼちゃの風味がかおるかぼちゃ白玉との相性が抜群。

DSC05256

さらに、まちの喫茶店ならでは!自慢のホットコーヒーを途中でかけて、

苦みと甘みのハーモニーを楽しみながら新たな味わいを楽しんでいただくこともできます。

コーヒーぜんざいを提供しているお店も多々あるように、コーヒーと丹波大納言小豆はとても合います。

ぜひ、ご自身の舌で、相性抜群の小豆、コーヒー、かぼちゃのハーモニーをお楽しみください。

 

 

info
店名  カフェキッチン マルク
所在地 丹波市氷上町成松210-2 
電話  0795-82-0527 
営業時間 8:30~17:00
定休日  日曜

===========================================

この秋、丹波市が「ぜんざいの町」に!

丹波大納言小豆ぜんざいフェア

 

古くから朝廷や幕府に献上された由緒ある丹波地域の特産品、「丹波大納言小豆」。丹波市ではこの秋~冬、丹波大納言小豆を使った「ぜんざい」が、市内38カ所のお店で提供 されます。定番からアレンジされた斬新なメニューまで、「ぜんざいの町」ならではの多彩なメニューをお楽しみください。

 

【開催期間】

2017年11月3日(金)~2018年2月4日(日)

 

【ぜんざいMAPダウンロード】

http://magocoro.tamba.sc/map2017/

 

============================================